FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルビスのアンチエイジング「オルビスユー」を試してみました

オルビスユーでアンチエイジング

言いたくないですけど、最近加齢のせいで小じわやほうれい線が目立ってきました。

なんとかせねば!というこで、様々なアンチエイジングコスメに手を出しています(つД`)ノ

先だって調べてみると、アンチエイジングケアが大きく進化しているようです。

これまで、シワやたるみ、シミなどによる肌の老化を抑えて、肌年齢の進みを遅くしてくれるのが、

いわゆるアンチエイジングコスメの役目だと思っていました。

ところが!

アンチエイジング効果の高い美肌成分である「レチノール」(ビタミンA)、「ビタミンC」などのビタミン配合コスメが改良され、さらにパワーアップしているんだそう(;゜0゜)。

改良された新ビタミンCなどのビタミン類は、真皮までしっかり届いて細胞の回復作用を活性化し、肌年齢を巻き戻す実力を備えているんだそう。

そもそも、たくさんある美肌成分の中でも、ヒートショックプロテインレチノールビタミンCの3つは別格の効果を持つらいしのです。

というのも、表皮や真皮の細胞に働きかけて活性化させ、自らヒアルロン酸やコラーゲンを活発に作り出す肌に変えるから。

肌を内側から若返らせることで、深いシワ、たるみ、シミにも効果をもたらしてくれるんです。

従来は、いずれも壊れやすく、浸透力も低く、肌への刺激感もあったそう。

しかし、現在ではこれらを改良したことで、肌年齢を巻き戻すアンチエイジングケアが可能になったとのこと。

それを実証しているのがジョンソン・エンド・ジョンソンの研究。

ヒートショックプロテインと、同成分の効果を底上げするミネラル類を配合して作った美容液を38〜67歳の25人の白人女性に12週間使用してもいます。

その後に、シワの程度と年齢の相関関係を厳密に調べたところ、ほおの深いシワで12〜3歳、目尻のシワで7.2歳、目の下の深いシワで12歳、つまり平均で約10歳分も肌年齢が若返ることを証明したのです。

一方のビタミンCも、浸透力が高い新誘導体を使うと6週間で66。7%のシワ改善率になることを寺島医師が確認しています。

ビタミンCが真皮まで入れば、シミだけでなくシワも消し、たるみまで改善する」と、ビタミンCの効用に詳しい鈴木形成外科鈴木晴恵院長は話しているそう。

結局どのコスメをえらんだのか?

これらを確認した上で私が選んだのは「オルビスユー」です。

オルビスユーはヒートショックプロテインを配合したエイジングケアで、ハリの低下やくすみといった肌の弱点を自動的に判断して補正してくれるという、数あるオルビス製品の中でも結構すごいアイテムなんですね。

オルビスユーの使い勝手や口コミについては「オルビスフリーク」というサイトが詳しいのでそちらを参照してください。
【オルビスフリーク!内のオルビス ユーの記事】

私も購入から1ヶ月ほど試してみましたが、テクスチャーも良いし、他のオルビス製品よりか1段使いやすい感覚。

さらに、肌への浸透もよく、小じわが減少し、ハリが戻ったような感じもあります。

時期的にはもう春になってしまったので、多少ベタつきも感じますが、このままエイジングケアができるかどうか、引き続き使ってみたいとおもいます。
スポンサーサイト
プロフィール

naturalskin

Author:naturalskin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。