保湿!保湿!

コスメのポイントはなんといっても保湿ですよね。乾燥肌気味の私は、洗顔したらとにかく保湿!で化粧水をベチャベチャつけています。

健康な肌は30%程度の水分を含んでて、これを下回っているのが乾燥肌。なので、下回らないように保つのがポイントというわけ。

肌にはセラミドという脂質成分があって、肌表面の角質細胞の一種だそう。これは湿度0%でも蒸発せず、マイナス20度でも凍らないという魔法の水分で、これがあるから人間はどこでもミイラにならず済むんだそう。脂にもかかわらず水とも反発しないという特徴があり、これが水分を保持する秘密なんだとか。

ただ、セラミドは加齢とともに現象します。赤ちゃんのときがピークなので、あとは減る一方w 笑うしかないですね。

でも最近ではセラミドを配合した化粧品が発売されていて、これを使っておけば結構いい感じになりますね。

スポンサーサイト

肌断食

どんなに美味しいものも毎日食べていると肥満になるように、毎日化粧品を顔につけていると、肌も過食状態になるそう。そんな話を聞いてから、私は時々肌断食しています。

肌断食とは、その名の通り、肌に何もつけないということ。つまり朝起きてから寝るまで、ぬるま湯で顔を洗う以外には何にもしません。こうすることで普段化粧で疲れ切っている肌を休ませてあげられます。ただ、これだけが目的じゃないんですね〜。

顔を洗ってから数時間後に自分の肌をチェックしてみるんです。Tゾーンに適度な脂があれば正常。顔全体がギットリしてたら皮脂過剰、逆にパサパサしていたら乾燥肌、と自分の顔の状態がわかるんです! メイク時にはわかりにくい自分の肌の状態がこうすることでよくわかるんです。

なので普段、リッチな化粧品をつけまくって自分の肌状態がわからなくなってしまってる人には特におすすめですよ。

最近お気に入りのコスメ

私の肌は一言でいえば、敏感肌の混合肌。なので夏はニキビができて、冬には粉を吹くという肌の休まる時期がないお肌なのです。

そんな感じなので、コスメはいろいろ使ってきました。しばらくは韓国コスメのBBクリームでしたが、最近のお気に入りはライスフォースの化粧水とUVクリーム。割とお年の方向けの化粧品なのかな、なんて先入観があったのですが、使ってみると保湿力が高くてかなりいい感じでした。

特に最近は日差しがやばいので、UVクリームはお気に入り。日焼け止め、というよりはUV保護機能を持った化粧下地なんですが、日焼け止め臭さがないことと、伸びのよさが気に入ってます。

また、夏になると小鼻にニキビができるので、ビタミンC誘導体は欠かせません。私の使っているライスフォースにはビタミンC誘導体が入っていないので、通販化粧品のアマランスのAPP-C フラセラムを使ってます。

ビタミンC誘導体配合の化粧品はいろいろ出回っていますが、アマランスのはAPPSというビタミンC誘導体の超強力版(浸透力が100倍!)が使われているので、肌への染み方がぜんっぜん違います。まあ、これさえ使っておけばニキビも治るし、ニキビ痕も残らないし、日焼けシミも消えるというすごいものです。ちょっとお高いですが、今は半額キャンペーンをやっている、アマランス通販というサイトで購入しています。

というわけで今使っているのは上記2点ですね。他にもどんどん紹介していきます。






顔がプルプルになるローションパックのやり方

パック


今日は私おすすめのローションパックのやり方を紹介します。

これを初めてから「肌の透明感が違うね」「すっぴんで外に出られるようになったね」「吹き出物が落ち着いたね」と周りから言われるようになりました(そんなに酷かったのか私・・・)。

準備するものは手持ちの化粧水(私はライスフォースを使っています)と、手で裂くことができるコットン。端をミシン止めしているものはさけないので負荷です。

まず、コットンを水で濡らし、両手の手のひらで挟んで軽く押さえるように絞り、そこに500円玉大を目安に化粧水を垂らします。それを繊維の目に沿って縦に5枚に裂き、手で軽く引っ張りながら一枚ずつ顔に貼り付けていきます。

そのまま3分静止! 化粧水はしっかりと肌に浸透し、肌表面が鎮静されてプルプルになります。ただし、3分以上置くと水分がコットンに戻ってしまうので注意。

また、鼻と口の部分を開けたシャワーキャップ、またはラップを上からかぶせるとさらに効果がアップします。その場合は5分以上おいても大丈夫。

ぜひ試してみてくださいね。
プロフィール

naturalskin

Author:naturalskin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR