スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白を目指して 

美白を手に入れるために大事なのは朝晩のスキンケアです。毎日欠かさずスキンケアしていればシミやくすみが取れて、美白に近づけるといいます。

まず大切なのはクレンジングと洗顔。皮脂は肌を参加させてシミの原因を作り出すからです。皮脂をクレンジングと洗顔でしっかり落として、清潔さを保つことは美白の基本であり大前提といえます。

どんなに優れたコスメでも汚れた肌には浸透もしないし効果がないといえます。

たとえメイクをしていなくても洗顔やクレンジングは大切。埃や大気中に舞う化学物質などの汚れも毛穴に溜まっているからです。

これらによって毛穴が塞がれた状態になるとニキビや吹き出物の原因となります。

だから、毎日しっかりと洗顔とクレンジングを行うことで、人間本来が持っている透明感の肌に戻ろうとする自然治癒力が肌環境を整える能力をさらに引き出すのです。

ただしクレンジングは肌に負担をかけるので30秒程度で素早く行うようにしましょう。

肌が明るくなると評判のフランス式クレンジングは、クレンジング時間が短くなることや化粧水で拭き取ることは肌への負担を軽減すると思いますが、シートタイプの拭き取りクレンジングは刺激が強いのでおすすめしません。

しっかり汚れを落とすことが大切とはいえ、洗いすぎは禁物。クレンジングや洗顔で強く洗いすぎると肌を傷つけてしまい、シミの原因となるからです。

肌を摩擦すると皮膚の表面が崩れて水分を保持できなくなり、乾燥肌になってターンオーバーが乱れます。あるいは逆にあ脂性肌になってしまいます。

スポンサーサイト

習慣を変えるのは難しい

新しいことを始めるのはなかなか難しいことですよね。私はことしからダイエットを初めて、なるべく長い距離を歩くようにしています。

具体的に新しい行動を習慣にするにはコツがあります。それは、いつもやっている習慣のついでにやるということ。

例えば、私は家から駅まで10分ほどの場所に住んでいるでのですが、これを遠回りして15分ほど歩くよにしています。

他にも、例えば腕立て伏せをするという習慣を作る痛い場合には、歯を磨いた後にするなどと、習慣とセット似してしまう方法があります。そうすることで行動が忘れにくくなります。

何事もの2週間以上続けば自然にできるようになってきます。そして2ヶ月たつと習慣化されるようです。

実は習慣化するにはもう1つポイントがあります。それはやろうとしていることから「それ以外の喜び」が生まれることdそうです。

例えば私の場合には、通り周りして駅にいくついでに、いろんな店を探すという目的を持っています。そうすればただの散歩にそれ以外の楽しみが付加されます。そして退屈な歩きに新たな驚きが加わるのです。

新しい行動を始めた時は、本来の目的を意識するのはもちろんですが、それ以外の楽しみを見つけると続けやすくなるんです。

間違いだらけのスキンケア

私が若いころに習った年号の覚え方で、「1192つくろう鎌倉幕府」というのがありましたが、いまは1185年になっているらしいですね。

それと同じように、正しいと思っていたスキンケアがじつは間違いだった!ということがあるんです。

例えば肌の乾燥時に化粧水を繰り返しつけることがありますが、あれは間違い。化粧水が蒸発すると肌から水分を奪っていくので、余計に肌が乾燥するんです。同様に、アトマイザーにミネラルウォーターを入れてパシャパシャするのも逆効果なんです。肌に水分を与えたい場合には、セラミドなど保湿成分のある美容液を吹きかけるのが正解なんですね。

寒い季節には、肌荒れして少し皮がむけることがあります。これをむいてしまうのはNG。余計に肌が荒れてしまうからです。この場合は保湿クリームを塗り込んでおくと良いんです。

また、肌に水分が足りないからといって水をたくさん飲むのもよくないそうです。というのも、胃に水分を入れても肌に反映されるわけではないからです。同様にお風呂に長時間入るのもダメで、むしろ肌の水分が出てしまうんですね。

だから、肌質を改善したいなら肌の内部から水分を貯める美容液や化粧水を使うのが大切。私の好きなライスフォースは、肌内部のセラミドを増やす働きがあるので、使っていると肌がプルプルになります。

どんなコスメが合うかは人にもよると思うので、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

おためし

どんな風に表示されるのかな?
プロフィール

naturalskin

Author:naturalskin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。