FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルビスのアンチエイジング「オルビスユー」を試してみました

オルビスユーでアンチエイジング

言いたくないですけど、最近加齢のせいで小じわやほうれい線が目立ってきました。

なんとかせねば!というこで、様々なアンチエイジングコスメに手を出しています(つД`)ノ

先だって調べてみると、アンチエイジングケアが大きく進化しているようです。

これまで、シワやたるみ、シミなどによる肌の老化を抑えて、肌年齢の進みを遅くしてくれるのが、

いわゆるアンチエイジングコスメの役目だと思っていました。

ところが!

アンチエイジング効果の高い美肌成分である「レチノール」(ビタミンA)、「ビタミンC」などのビタミン配合コスメが改良され、さらにパワーアップしているんだそう(;゜0゜)。

改良された新ビタミンCなどのビタミン類は、真皮までしっかり届いて細胞の回復作用を活性化し、肌年齢を巻き戻す実力を備えているんだそう。

そもそも、たくさんある美肌成分の中でも、ヒートショックプロテインレチノールビタミンCの3つは別格の効果を持つらいしのです。

というのも、表皮や真皮の細胞に働きかけて活性化させ、自らヒアルロン酸やコラーゲンを活発に作り出す肌に変えるから。

肌を内側から若返らせることで、深いシワ、たるみ、シミにも効果をもたらしてくれるんです。

従来は、いずれも壊れやすく、浸透力も低く、肌への刺激感もあったそう。

しかし、現在ではこれらを改良したことで、肌年齢を巻き戻すアンチエイジングケアが可能になったとのこと。

それを実証しているのがジョンソン・エンド・ジョンソンの研究。

ヒートショックプロテインと、同成分の効果を底上げするミネラル類を配合して作った美容液を38〜67歳の25人の白人女性に12週間使用してもいます。

その後に、シワの程度と年齢の相関関係を厳密に調べたところ、ほおの深いシワで12〜3歳、目尻のシワで7.2歳、目の下の深いシワで12歳、つまり平均で約10歳分も肌年齢が若返ることを証明したのです。

一方のビタミンCも、浸透力が高い新誘導体を使うと6週間で66。7%のシワ改善率になることを寺島医師が確認しています。

ビタミンCが真皮まで入れば、シミだけでなくシワも消し、たるみまで改善する」と、ビタミンCの効用に詳しい鈴木形成外科鈴木晴恵院長は話しているそう。

結局どのコスメをえらんだのか?

これらを確認した上で私が選んだのは「オルビスユー」です。

オルビスユーはヒートショックプロテインを配合したエイジングケアで、ハリの低下やくすみといった肌の弱点を自動的に判断して補正してくれるという、数あるオルビス製品の中でも結構すごいアイテムなんですね。

オルビスユーの使い勝手や口コミについては「オルビスフリーク」というサイトが詳しいのでそちらを参照してください。
【オルビスフリーク!内のオルビス ユーの記事】

私も購入から1ヶ月ほど試してみましたが、テクスチャーも良いし、他のオルビス製品よりか1段使いやすい感覚。

さらに、肌への浸透もよく、小じわが減少し、ハリが戻ったような感じもあります。

時期的にはもう春になってしまったので、多少ベタつきも感じますが、このままエイジングケアができるかどうか、引き続き使ってみたいとおもいます。
スポンサーサイト

ミネラルファンデというもの

季節の変わり目のせいか、最近肌荒れ気味の私。皮膚科で診てもらったら、どうやら原因はクレンジングのしすぎということが判明しました。

まあ年齢が年齢なので化粧は確かに厚め。BBや化粧水やファンデやアイライナーやら色々盛りすぎて、訳がわからなくなってるくらいです。

さらに梅雨入りして不快指数が上昇中の日本ですから、夕方には化粧が崩れて崩れて仕方がない。そうすると肌が呼吸する間も無く化粧を上塗りするわけです。

家に帰って鏡をみれば、そこ映るはデーモン小暮閣下ジョーカーかといった感じで、自分の顔なのに「ギャー」と叫んでしまいます。

だからこそ、帰宅後のクレンジングには力が入るわけです。入れてはいけないくらい、力が入る訳ですね。

その結果、表皮はあれ、天然保湿成分は流れだし、ただでさえ乾燥気味の肌がさらに乾燥して、肌は荒れ放題になるといわけ。

コスメ会社の調査によれば、ストレスも肌には良くないそう。そういう意味で私は肌荒れのゴールドメダルがもらえてしまうくらいの、肌荒れエリートという訳です。

さすがにこれはまずいと、クレンジングをやめてみようと思ったのですが、肌に化粧が残ったままというのはありえないというか、むしろ肌に悪いだろうということで、クレンジングをしなくて良いコスメを探してみました。

で、見つけたのはこれ、エトヴォスのミネラルファンデーションです。他にもオンリーミネラルとか、レイチェルワインというメーカーもあったのですが、なんとなくときめいたのでエトヴォスにしました。

prdc_mat-smoothe.jpg

エトヴォスは肌に悪いケミカルな成分を使わず、肌に良いミネラル成分だけを使って作られたファンデーションなんだそう。そのため、化粧落としにクレンジングが不要で、お湯だけでできるというびっくりなコスメなんです。

最初はアマゾンで買おうとしたのですが「エトヴォスはアマゾンで買うな」という記事を見たので、オンラインで購入しました。

使ってみると、ケミカルが使われてないとは思えないほどパウダーが細かく、化粧ノリが良! あとは黒のシックなデザインがなんとなく高級っぽくて、パウダールームで出しても恥ずかしくないところがいいですね。

エトヴォスのファンデをしばらく使って、同時にクレンジングもしばらくやめて見たら嘘のように肌荒れが治っていきました。私の肌って、結構ナイーブだったんだすね。。。

そんなわけでエトヴォスはなかなか素敵なので、しばらく使って見たいと思います。



民間療法で美肌を目指しています

民間療法

近頃は色々なコスメを使うよりも、民間療法が気になっています。

というのも、あまりにコスメの種類を変えすぎて、どれが良いのかわからなくなってしまったからなんですね。ライスフォースにオルビス、SK-IIにクリニーク…。肌荒れしてもどれが原因かわからなくてw

そこで、雑誌で紹介されていた美肌のための民間療法を採用することにしたんです。

民間療法といっても大層なものではなく、身近にある食材などを使ったとっても手軽なものです。その一部をご紹介しますね。

はちみつ
はちみつ

まずは有名なハチミツです。蜂蜜は天然の抗酸化物質が含まれており、保湿成分も豊富。冬場の乾燥の時期には唇に薄く塗ることで天然のリップになるんです。

アロエ

子供の時、火傷をするとアロエでケアされた経験があるはず。私の実家にもアロエの鉢植えがあり、火傷や擦り傷にはいつもアロエを塗っていました。

アロエに含まれるアロインには消炎作用・保湿作用・殺菌作用があるため、火傷にはもちろん、肌のカサつきにもぴったり。ただ、下剤としても用いられるため、食用のしすぎには注意です。

どくだみ
お茶で有名などくだみですが、その葉っぱには抗炎症作用・消炎作用があるため、お風呂に入れて使うとあせもに効果があるそうです。

はちみつやアロエなんて、どこの家にも1つはある食材ですよね。いずれも天然成分なので肌に刺激が少なく、アレルギー反応なども起こりにくい特徴があります。何より安いのも、魅力ですね。

国産の化粧品などはよく考えられて作られているので、肌への刺激やアレルギーに対してそれほど敏感になる必要はありませんが、それでも全く反応がないわけではないはず。

肌の弱い方やお子さんがいる方などは、こうした民間療法に目を向けてみるのも良いのではないでしょうか。

美白を目指して 

美白を手に入れるために大事なのは朝晩のスキンケアです。毎日欠かさずスキンケアしていればシミやくすみが取れて、美白に近づけるといいます。

まず大切なのはクレンジングと洗顔。皮脂は肌を参加させてシミの原因を作り出すからです。皮脂をクレンジングと洗顔でしっかり落として、清潔さを保つことは美白の基本であり大前提といえます。

どんなに優れたコスメでも汚れた肌には浸透もしないし効果がないといえます。

たとえメイクをしていなくても洗顔やクレンジングは大切。埃や大気中に舞う化学物質などの汚れも毛穴に溜まっているからです。

これらによって毛穴が塞がれた状態になるとニキビや吹き出物の原因となります。

だから、毎日しっかりと洗顔とクレンジングを行うことで、人間本来が持っている透明感の肌に戻ろうとする自然治癒力が肌環境を整える能力をさらに引き出すのです。

ただしクレンジングは肌に負担をかけるので30秒程度で素早く行うようにしましょう。

肌が明るくなると評判のフランス式クレンジングは、クレンジング時間が短くなることや化粧水で拭き取ることは肌への負担を軽減すると思いますが、シートタイプの拭き取りクレンジングは刺激が強いのでおすすめしません。

しっかり汚れを落とすことが大切とはいえ、洗いすぎは禁物。クレンジングや洗顔で強く洗いすぎると肌を傷つけてしまい、シミの原因となるからです。

肌を摩擦すると皮膚の表面が崩れて水分を保持できなくなり、乾燥肌になってターンオーバーが乱れます。あるいは逆にあ脂性肌になってしまいます。

習慣を変えるのは難しい

新しいことを始めるのはなかなか難しいことですよね。私はことしからダイエットを初めて、なるべく長い距離を歩くようにしています。

具体的に新しい行動を習慣にするにはコツがあります。それは、いつもやっている習慣のついでにやるということ。

例えば、私は家から駅まで10分ほどの場所に住んでいるでのですが、これを遠回りして15分ほど歩くよにしています。

他にも、例えば腕立て伏せをするという習慣を作る痛い場合には、歯を磨いた後にするなどと、習慣とセット似してしまう方法があります。そうすることで行動が忘れにくくなります。

何事もの2週間以上続けば自然にできるようになってきます。そして2ヶ月たつと習慣化されるようです。

実は習慣化するにはもう1つポイントがあります。それはやろうとしていることから「それ以外の喜び」が生まれることdそうです。

例えば私の場合には、通り周りして駅にいくついでに、いろんな店を探すという目的を持っています。そうすればただの散歩にそれ以外の楽しみが付加されます。そして退屈な歩きに新たな驚きが加わるのです。

新しい行動を始めた時は、本来の目的を意識するのはもちろんですが、それ以外の楽しみを見つけると続けやすくなるんです。

5月はニキビの季節

気づけばもう5月!早いですねー。こないだまで寒い寒いいっていたのに、もう暑い(・Д・)ノ

毎年そうですが、連休は一気に気温があがるので、肌があれがちです。

特に汗によるものなのか、ニキビが増えるのがこの時期です。

ニキビの原因は思春期にできるニキビか、大人になってからできるニキビかによって原因が異なります。

思春期にできるのは過剰な皮脂分泌が原因です。

皮脂が毛穴につまって炎症が起き、発生するからです。

一方大人のニキビはホルモンバランスの乱れが原因なんですね。

クレアラシルなどイオウが主成分の薬は皮脂を吸収する効果があるので、
大人ニキビに使うとかえって皮脂分泌が過剰になる恐れがあるんです。

だから大人ニキビには専用のケア製品が必要なんです。

私はオルビスのクリアシリーズを愛用しています。

なぜかというと、オルビスのクリアは対処療法的なものでなく、

普段のケアで肌のバリア機能を高めるものだから。

なので、使い続けているといつの間にかニキビができにくい肌になるんです。

いつもオルビス通販.tokyoというサイトで購入しています。

サンプルもありますので、皆さんも興味があれば使ってみてくださいね。

外人_鏡


芸能人のコスメ事情

コスメと美肌のブログを書いているくらいなので、有名人たちのコスメ事情にはとっても興味があります。

本当は海外セレブのゴシップネタが好きで、それから派生して海外セレブが使っている化粧水や美容液も気になりはじめ、暇な時は海外のサイトをいろいろ探し回っているくらい。

そんなわけでお気に入りのサイトを2つほど紹介しますね。

1つは「Beauty Riot」です。

こちらは海外セレブのヘアスタイルやコスメを解説してくれます。

ただちょっと最近は更新が少ないのが残念。

国内だったら「
芸能人コスメ調査隊
」がおすすめです。

こちらは芸能人が愛用する化粧品やスキンケア、ダイエット食品などをまとめたサイトですね。

先日、ここで紹介されていた「銀座カラー」(TVCMでもおなじみですね)に体験脱毛してきました。

女優やモデルさんが紹介していると安心できるのと、ある程度実績があるコスメばかりなので、効果もハズレが少ない気がします。

皆さんもチェックしてみてくださいね。

半身浴

img_womaninthebath.jpg

私は半身浴が好きでここ10年ほど毎日のように半身浴をしています。お肌にもいいしシェイプアップも期待できるから、ほとんど欠かさず半身浴をしています。

でも、今日会社でショックなことを言われました。半身浴はあまり意味がないそうです。

というのも、もともと半身浴は生活習慣病の人のためのお風呂の入り方だったそう。

日本人の突然死の多くはお風呂で起こるそうなんですね。原因は高血圧による脳卒中や心筋高速なんだとか。

これを防ぐため、つまり急激に血圧をあげないために半身浴が推奨されてきたそうなんです。心臓までお湯を入れなければ急激な血圧変化が起きないからなんですね。

だから若い人は全身浴でいいそうなんです。でも長く入るとヒートショックで肌が乾燥するので、10分ほどが適切。ちょっと勉強になりました。

毎日の美肌のために大切なこと

美肌のためにやらなければならないことは様々です。基本の洗顔はもちろん、洗顔後のケアとなる化粧水を忘れてはいけないし、肌に栄養を与える美容液で、しっかり角質層にまで保湿成分を染み込ませてシワを防ぐのも大切。

保湿成分としてはコラーゲンやセラミドといった成分がありますが、大切なのは細胞の奥底に水分を届けることです。水分不足は乾燥肌を招き、皮脂の過剰分泌を促します。

皮脂が出すぎると毛穴がつまり、ニキビなど肌トラブルの原因にもなります。

だから、基礎の洗顔と保湿成分の入った化粧水の使用、そして乾燥を防ぐための美容液が重要になります。



私は基本のケアとしてライスフォースオルビスを愛用しています。どちらも保湿力があり、肌に浸透しやすい特徴があるからです。

冬場の乾燥が強い時期にはライスフォースのライスパワーエキスが効果的。化粧水であるディープモイスチュアローションはしっかりと肌を潤し、なめらかな肌を1日中保ってくれるからです。

乾燥が弱い季節にはオルビスアクアフォースがお気に入りです。サラサラとしたテクスチャーで適度に保湿してくれて、肌トラブルから肌を守ってくれます。保湿クリームは1月2月には最強の保湿成分として働きます。

もちろん紫外線ケアも重要で、ライスフォースのUVプロテクトクリームが欠かせません。

忘れてはいけないのが食事。皮膚や肌を作るのは食事からなので、たんぱく質の多い食べ物を積極的にとっています。あとは先日のブログでも書きましたが、水素水を飲み始めました。美容だけでなく健康にも驚異的な効果があるんです。

このように体の内部も外部にも気を配ることで、本当に美が得られると思って毎日頑張っています。

オルビスユー_肌を修復



水素水サーバーにはまってます

昨年夏頃から水素水にはまっています。テレビや雑誌でも取り上げられる事が多いこの水素水、何が良いかというと、体の中にある悪性活性酸素を取り除いてくれるんです。

活性酸素は普段の生活の中でも発生するものですが、紫外線やタバコなどの影響で悪玉活性酸素が増えると、体の細胞を攻撃し始めます。これが肌にとってはシワやたるみ、くすみの原因となるんです。

さらに血管を攻撃すると動脈硬化に、脳を攻撃するとアルツハイマーの原因にもなるんだとか。だから百害あって一利ナシなんですね。

水素水を飲むと、水素が活性酸素と結びついて体外に流してくれるんです。だから活性酸素の抑制になり、美肌や老化を防ぐ事もできる。これだけすごい効果があるんだから、注目されるのも頷けます。

私が買ったのは水素水サーバー なんですが、新鮮な水素水をたっぷり飲む事ができるのでかなり重宝しています。最初はアルミパックのものを購入していたんですが、結構高くつくので、思い切って水素水サーバタイプに買い換えました。

これを飲み始めてから意外なことに体の疲労感が少なくなったんです。夜になるといつもぐったりしていたんですが、水素水のおかげか、全然疲れない。でも夜はぐっすり寝れるから不思議。

あとは肌のくすみや、シワが少なくなりました。見た目は普通の水なのに、全然違うんだ!という感じです。

ちなみに私が購入したのはこちらのサーバーです。

プロフィール

naturalskin

Author:naturalskin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。